February 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

【馬鹿かと・・・税金払わないよと・・・】国公立大2次の学力試験廃止 人物重視、面接や論文に−−教育再生会議検討/2018年度から?さまよう入試【1点刻みで当然だろと・・・】


国公立大、2次の学力試験廃止

人物重視、面接や論文に

教育再生会議検討




毎日新聞 2013年10月11日 東京朝刊

 政府の教育再生実行会議(座長、鎌田薫・早稲田大総長)が、国公立大入試の2次試験から「1点刻みで採点する教科型ペーパー試験」を原則廃止する方向で検討することが分かった。同会議の大学入試改革原案では、1次試験で大学入試センター試験を基にした新テストを創設。結果を点数グループでランク分けして学力水準の目安とする考えだ。2次試験からペーパー試験を廃し、面接など「人物評価」を重視することで、各大学に抜本的な入試改革を強く促す狙いがある。実行する大学には補助金などで財政支援する方針だ。【福田隆、三木陽介】

 同会議のメンバーである下村博文文部科学相が、毎日新聞の単独インタビューで明らかにした。

 同会議は「知識偏重」と批判される現在の入試を見直し、センター試験を衣替えした複数回受験可能な新しい大学入学試験と、高校在学中に基礎学力を測る到達度試験の二つの新テストを創設し、大規模な教育改革を進めようとしている。11日の会合から、本格的な議論に入る。

 下村文科相は「学力一辺倒の一発勝負、1点差勝負の試験を変える時だ」とし、新テスト創設の必要性を強調。さらに、大学ごとに実施する2次試験について「大学の判断だが(同会議では)2回もペーパーテストをしないで済むよう考えたい」「暗記・記憶中心の入試を2回も課す必要はない」と述べた。私立大も新テストを活用するのであれば、同様の対応を求める方針だ。

 同会議の改革原案では、各大学がアドミッションポリシー(入学者受け入れ方針)に基づき多面的・総合的に判断する入試を行うよう求めている。だが、面接や論文、課外活動の評価を重視する新しい2次試験では、従来のペーパー試験に比べ、人手など膨大なコストが発生する。下村文科相は「改革を進める大学には、補助金などでバックアップしたい」と述べ、国が費用面で支援する考えを示した。

==============

 ■解説

 ◇可能性発掘には難しさ

 教育再生実行会議が、国公立大入試の2次試験や私立大入試で教科型ペーパー試験の廃止を検討する背景には「大学任せの入試改革は限界」という危機意識がある。

大学入試:国公立大、2次の学力試験廃止 人物重視、面接や論文に−−教育再生会議検討− 毎日jp(毎日新聞)
学力試験廃止 - Google 検索
教育再生実行会議 有識者
総長メッセージ|総長室|大学案内|早稲田大学
大学入試改革の的外れ感がヤヴァい
【教育再生実行会議】大学入試改革原案が10月2日判明/段階別の点数グループでの新共通テスト/高校生の学習到達度を在学中に確かめる新テスト
文科相「学力試験否定せず」 大学入試での廃止検討に

 下村博文文部科学相は11日の記者会見で、政府の教育再生実行会議が国公立大入試の2次試験で学力試験の原則廃止を検討するとの一部報道に関し「学力テストを否定しているわけではない。学問の府だから(試験を実施するのは)当然」と述べ、一律に廃止する考えはないと明らかにした。

 ただ、「学力一辺倒の試験で良いのかが問われている。各大学は時代の変化に対応した入試改革に取り組んでほしい」と注文を付けた。

 具体的な入試の在り方は「高校時代のリーダーシップを発揮した活動やボランティア活動など、学力以外でも総合的に判断する必要がある」と語り、面接や小論文重視の必要性をあらためて強調した。

文科相「学力試験否定せず」 大学入試での廃止検討に - 47NEWS(よんななニュース)

▶ 下村文部科学大臣会見(平成25年10月11日):文部科学省 - YouTube

地方政界にて

1985年東京都議会議員選挙・板橋区に新自由クラブから出馬、落選。4年後の1989年東京都議会議員選挙に民社党・社民連・進歩党推薦の無所属候補として初当選。1993年東京都議会議員選挙に自民党から出馬、当選(2期目)。

国政にて

1996年、第41回衆議院議員総選挙に自民党から出馬し、初当選。清和政策研究会へ入会。

下村博文 - Wikipedia

おまけ
鎌田薫教授の変節? 過去の鋭い指摘を読み返す
鎌田薫 - Wikipedia

☆2018年の「到達度入試」に合わせての動き。もちろん、下村大臣の政策志向性では、憲法改正、国家道徳の強化、グローバル人材育成急務の三本柱がリンクしての発想が故に、注意は必要だ。
☆だが、一発ペーパー試験というドメスティックな入試を廃止しようという流れは時代の要請だろう。

国公立大入試 2次の学力試験廃止?: 私立学校研究 (c) ホンマ ハヤト
さまよう入試 - ウェブ検索
pagetop