October 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【下剋上受験】中卒父と偏差値41娘の受験逆転劇『勉強しろとしかるのではなく、親も一緒になって努力しなければ、小学生くらいの子は勉強なんてしません。中卒の私でもできたのだから、多くのご両親はもっと簡単にできるはずです』



中卒父と偏差値41娘の受験逆転劇

下剋上受験-両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した!
下剋上受験-両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した!


受験生を持つ親の心を鷲掴み ガテン系親父と偏差値41娘で難関中学突破の体験記

 受験勉強の天王山ともいわれる夏休みにメガトン級の話題が炸裂中だ。中卒の父とその娘が、進学塾にも行かず女子最難関の桜蔭中学校を目指す−。失礼ながら“荒唐無稽”ともいえるこの話は全て実話。昼はガテン系仕事、夜は娘と深夜まで勉強、そして朝まで娘に教えるための自分の勉強…。そんな壮絶な記録が、受験生を持つ親たちの心をわしづかみにしているのだ。

 「にほんブログ村」で圧倒的な人気を誇る桜井信一さん(ハンドルネーム)。今年4月に初登場し、現在は受験ブログで2位以下に倍以上の差を付けてアクセス数トップを不動にしている。

 桜井家は妻も中卒、双方の両親も中卒という「生粋の中卒家庭」(桜井さん)で、小5の夏に娘が何気なく受験した無料模試の偏差値は41。「このままではまずい。娘には自分とは違う道を歩んでほしい」と、それまで考えたこともなかった中学受験を決めた。だが、「今から進学塾に通っても一番下のクラスにしか入れない」「そもそもうちの子が他の子と同じようにできるわけがない」…。

 結局、自ら勉強を教えることを決意、小5の学習からやり直し、付きっきりで娘と猛勉強を続け、女子最難関の桜蔭中学を目指した。だが、夜は娘と勉強、昼は肉体労働の仕事があるため、自分の自習時間はどうしても夜中から明け方になる。睡眠時間は連日2、3時間。そうした生活は受験を迎える1年半の間続き、娘が解いた問題は全て自分でも解いたという。

 「最難関という目標があったからこそ、あそこまでやれた。最後は手が届いたと思ったのですが…」

 結局、娘は不合格となったが、桜蔭に次ぐレベルの難関中に合格。現在は中2となり、東大を目指している。ブログは、娘の学校生活に支障が出るためハンドルネームで執筆。自らが教えた受験算数の解き方や日々の学習方法などを細かく紹介している。また、受験勉強に没頭した1年半のドキュメントが今月18日、「下剋上受験」(産経新聞出版)として発売され、早くも重版が決定、アマゾンの教育、受験などの部門でもトップとなっている。

 同様の書としては今年上半期、「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」(KADOKAWA)が30万部を超えるベストセラーとなったが、「中学受験の読み物がここまで話題になったケースは例がない」(出版関係者)という。

 ブログには「子供にやる気を起こさせる方法を教えてほしい」「国語の記述はどうしたらいいのか」といった質問から、「息子の併願先を決めてほしい」「娘の家庭教師をしてほしい」といった相談まで相次いでおり、受験塾の講師・参考書の執筆依頼もあるという。

 「勉強しろとしかるのではなく、親も一緒になって努力しなければ、小学生くらいの子は勉強なんてしません。中卒の私でもできたのだから、多くのご両親はもっと簡単にできるはずです」。桜井さんはそう話している。

父娘の記念受験
受験生を持つ親の心を鷲掴み ガテン系親父と偏差値41娘で難関中学突破の体験記 - ライブドアニュース

下剋上受験-両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した!
下剋上受験-両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した!桜井信一

産経新聞出版 2014-07-18
売り上げランキング : 21


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
pagetop