October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【お知らせ】小学部の2010年度要項について 

ご質問への回答です。

2月1日からの2010年度の小学部新年度要項については、8割は完成してますが、一日の受講する科目の並びや担当教師の見直しなどの細部にわたる変更をしているところです。また、現在すでに通われているお子様のcocoroと他の習い事の曜日の関係とかの調整もあります。完成までもう少々お時間を下さい。

チラシを毎週のようにオリコミしている大手の塾や、公立中学生だけを対象にしているような塾はコマを組む時、簡単に輪切りで組めると思うのですが、cocoroには幼稚園生や小1小2から高校生まで在籍生がいます。作文教室もあります。

また、私立中高のお子様の中には英語のプログレスやバードランドの授業があったりします。近くの個別指導塾では教師の関係なんでしょうか、公立のお子様のクラウンと一緒にプログレスを指導しています。それははっきり言って無理です。cocoroにはそんな神様みたいな先生はいません。

先生が足りないから、どこかの派遣会社に頼んで来てもらったり、安易に大学生を時給1200円程度で雇って授業の空間だけを埋めたりさせる気はありません。

そんなわけで、いろいろと調整が必要となります。

決まり次第、このブログやホームページでお知らせしたいと思っています。

2009年度は90分1コマで全学年を通期で設定しましたが、2010年は45分1コマ設定で前期は授業を行いたいと思っています。やはり90分1コマ1教科という設定で2009年に授業を行ってみて思ったのですが、45分2コマ2教科とした方が、テンポの良い授業ができ、お子様の集中力が上がる気がします。それに宿題や復習というご家庭での学習時間もより効果的になる気がします。テンポのある密度の濃い授業が2010年度のテーマです。

新小6に関して夏休み以降の後期は、入試の過去問&解説授業を行う関係で90分1コマで設定する予定です。

本当に作業が遅れてすみません。今も作業中です。ごめんなさい。

英検に関するお問い合わせについて

Q 現在小6です。中学入試はいたしません。公立に進学させます。来年の英検のための勉強をみてもらえますか?まずは5級からと考えています。

 という内容のお問い合わせを数件頂いたのですが、中学入試を考えていないコースにお通いのcocoroの小6の生徒さんたちは全員が英検4級を取得済みです。

 残念ながら現在、そのコースは定員一杯になっておりますので、2月からの新中1準備講座(英語・数学先取り講座)までもう少々お待ち下さい。誠に申し訳ありません。尚、中学入試をしないコースの小5・小4には若干の空きがあります。

 cocoroでは中2の6月までに3級取得を一つの目標にしております。特に英検対策講座とかを設置せずに普段の授業の流れの中から取得させたいと思っています。

STEP 英検-日本英語検定協会-

cocoro通塾生の在籍学校

ご質問があったのでお答えします。

09年度春期講習現在での在籍学校です。(五十音順です)

<公立>
市が尾小・市が尾中・北大和小・中央林間小・つきみ野中・緑野小・南林間小・南林間中・もえぎ野小・もえぎ野中・綾北小など

<私立>
浅野・麻布・栄光学園・桜美林・大妻多摩・慶応普通部・攻玉社・相模女子大附属・サレジオ学院・湘南白百合・逗子開成・聖光学院・聖セシリア・世田谷学園・洗足学園・玉川学園・桐蔭学園・東海大相模・桐光学園・日本大学第三・広尾学園・フェリス女学院・武相・法政大学第二・森村学園・山手学院・横浜雙葉など

公立小の生徒さんの中に中高一貫校を目指す方が増えてきた事や、6年一貫の私立に通っていても目先の定期試験だけのためでなく、本当の”実力””学力”を付けるために勉強している方が多くなってきていると感じます。
毎日、みんな自習室を利用したり頑張って勉強しています。
<<back|<12
pagetop