May 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

人気企業100社・公務員・教員就職率


2007年 人気企業100社・公務員・教員就職率
  読売ウィークリー2008.2.17 三大都市圏主要大学

〜42% ●一橋42.1
〜41%
〜40%
〜39%
〜38%
〜37% ●東京37.2
〜36% ○慶應義塾36.8
〜35% ◆大阪市立35.4
〜34% ●京都34.9
〜33% ●名古屋33.7
〜32%
〜31% ●筑波31.8、●千葉31.5、●お茶の水女子31.4、●埼玉31.3
〜30% ●横浜国立30.6、●大阪30.5
〜29% ●東京工業29.8、○早稲田29.7、○上智29.0
〜28% 
〜27% ●神戸27.7、○立教27.4
〜26%
〜25% ○関西学院25.9、○同志社25.3
〜24% ○国際基督教24.5、○中央24.4、○津田塾24.1
〜23% ○成蹊23.9、○南山23.5
〜22% ○明治22.8、●東京外国語22.7、○東京理科22.5、◆首都大東京22.0
〜21% ○青山学院21.9
〜20%
〜19% ○立命館19.4、◆横浜市立19.2、○法政19.2、●電気通信19.0
〜18% ○成城18.9、●東京農工18.8、○関西18.6
〜17%

神奈川県 私立・県立高校の主要私立大学合格者数


神奈川県 私立・県立高校の主要私立大学合格者数

【早稲田大学】
桐蔭学園148 聖光学院135 浅野131 栄光学園111 湘南106 横浜翠嵐103 山手学院101
桐光学園99 柏陽88 横浜雙葉82 小田原68 横浜緑ヶ丘63 平塚江南63 横浜共立63
逗子開成61 厚木55 洗足学園50 サレジオ学院48 鎌倉学園45 横須賀43 鎌倉女学院43
公文国際43 希望ヶ丘36 川和34 桐蔭中等33 神奈川大附属31 相模原30 神奈川総合30
森村学園27 湘南白百合26 鎌倉22 関東学院20 平塚学園18 横浜17 相模大野15
清泉女学院14 南13 横浜国際13 日大藤沢13 横浜平沼11 大和11 捜真女学校11 
金沢10 藤嶺藤沢10 横浜隼人10 港南台9 自修館中等9 横須賀学院8 追浜7
カリタス女子7 鶴見6 松陽6 新城5 西湘4 湘南工科4 藤沢翔陵4 港北3 横須賀大津3
川崎総合科学3 大船3 弥栄3 北鎌倉女子3

【慶応義塾大学】
聖光学院142 浅野137 栄光学園104 桐蔭学園87 フェリス女学院57 湘南53
サレジオ学院52 桐光学園52 横浜翠嵐50 横浜緑ヶ丘41 横浜雙葉41 山手学院37
逗子開成37 桐蔭中等37 柏陽33 鎌倉学園33 洗足学園27 厚木25 横浜共立23
横須賀21 小田原20 神奈川大附属20 多摩19 湘南白百合18 川和17 公文国際17
平塚江南15 鎌倉女学院15 カリタス女子11 森村学園11 光稜9相模原9 清泉女学院8
捜真女学校7 横浜隼人7 神奈川総合6 横浜国際6 希望ヶ丘5 鎌倉5 茅ヶ崎北陵5 大和5
相模大野5 日本女子大付属5 横浜平沼4 追浜4 大磯4 高津4 川崎総合科学4 日本大学4
聖園女学院4 松陽3 七里ヶ浜3 藤沢西3 桜丘3 大船3 弥栄3 平塚学園3 湘南学園3

【上智大学】
桐蔭学園58 桐光学園42 フェリス女学院33 横浜翠嵐32 湘南42 横浜共立30 
洗足学園27 横浜緑ヶ丘25 逗子開成25 柏陽24 浅野24 横浜雙葉23 鎌倉女学院22
山手学院21 神奈川大附属20 光稜19 サレジオ学院19 桐蔭中等18 小田原17
川和15 多摩15 鎌倉学園15 公文国際15 希望ヶ丘14 平塚江南14 聖光学院14
平塚学園14 横須賀13 栄光学園13 湘南白百合13 

【明治大学】
桐蔭学園171 山手学院147 桐光学園136 湘南125 厚木105 平塚江南91
小田原84 柏陽81 横浜翠嵐80 光稜77 横須賀71 逗子開成70 神奈川大附属70
多摩69 鎌倉67 鎌倉学園67 横浜緑ヶ丘66 川和64 横浜共立58 茅ヶ崎北陵53
浅野50 鎌倉女学院50 

【中央大学】
桐蔭学園148 桐光学園91 山手学院58 小田原56 厚木54 湘南44 鎌倉学園42
横浜翠嵐39 相模原39 

【立教大学】
桐光学園98 山手学院94 桐蔭学園78 横浜共立60 湘南57 横浜雙葉54 横浜緑ヶ丘51
鎌倉女学院50 小田原49 逗子開成49 フェリス女学院48 公文国際43 横浜翠嵐41

cocoroの春期講習

花冷えと言うには厳しい寒さに肩をすぼめながら、見上げた空には差し交わす枝先に、固いつぼみと2〜3輪が、身を寄せ合っていました。

cocoroは春期講習真っ只中です。

「せんせー!!」
(うー・・・まだ納得いかないかあ?)
「ちがうちがう!わかったから!できるようになった!」
(っていう夢見たとか?)
「ひどいよお!頑張ったんだって!ほめてよ!」

そう、本当に頑張ったんです。ほめるもほめないも・・・ほめちぎりました!
どうしても苦手で、丸ごとわからないわからないの連続であった単元に、取り組むこと一週間。その間に費やした授業時間は180分。それに帰宅後の復習を加えて、ひとつのテーマにこだわり続けたわけですから。
大人だって、自分の欠点や苦手意識と向かい合うのはなかなか気の重いものです。が、子供達はひとつひとつ乗り越えていきます。それは彼らが誰よりも、知ることの喜びを身体で知っているからです。
初めて子供が自力で大地に二本の足で立ったとき、かれらはそれは嬉しそうに、楽しそうに、声をあげて笑うではありませんか?あれとよくにています。
そしてそれに加えて、最早幼い子供ではなくなった彼らが得ていくもの、それは「自信」すなわち、自分の力を信じられるようになることだと思うのです。
だから、見守りたい。必要なときに最善の方法で手を貸すことが出来るように、生徒ひとりひとりから目を離さぬようにしたい。そんなふうに思います。
<<back|<486487488489490491492493>|next>>
pagetop